フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« NEW減量日記54 | トップページ | 【読】 沖縄-苦難の歴史から新しい沖縄へ (矢代堅二) »

2012.07.22

【読】 必要のない人 (内館牧子)

著者初の短編集とのこと。表題作のほか、「可哀想な人」「夏を抱く人」「幸せな人」「別れる人」「光飲む人」。ちょっと不幸な人たちが主人公。年齢的にも、不幸具合も、自分(の周りの人)と被る内容もあって、あるある、とか、え、そうなの・・・なんて思いながら、全編読み進めた。
読後の清涼感はなしだけど、面白いことは面白い。

« NEW減量日記54 | トップページ | 【読】 沖縄-苦難の歴史から新しい沖縄へ (矢代堅二) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NEW減量日記54 | トップページ | 【読】 沖縄-苦難の歴史から新しい沖縄へ (矢代堅二) »