フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 淀川国際ハーフマラソン(10kmの部) | トップページ | 3月のゲレンデ »

2013.03.22

茎ワカメ

瀬戸内の春の味、イカナゴ。解禁日からひと月たって、半額になっていました(1キロ1580円→798円)。
ってことで、3回目のくぎ煮作り。山椒タップリで、つややかにできました。
000dsc06857


第1弾、第2弾は、ゲレンデの宿へ持って行ったり、客人に振舞ったり、実家に持って行ったりと、半分くらいになりましたが、今回の650グラムは専ら自家消費用ですかね。保存もきくようだから、しばらく楽しめそう。

さて、今日はもうひと品。同じく瀬戸内の春の味覚と言えば、新ワカメ。淡路産のワカメが1パック100円と安売りしていたので、煮物を作ることに。

Img03614

まずは水洗いしてから、水に2時間ほど晒して「塩抜き」。それをさっとゆがいて「あく抜き」。

000dsc06860

2ミリほどの厚さに刻んでいく。切り口は透明で綺麗。アロエみたい。

000dsc06861

たっぷり300グラムほど。

000dsc06863

それを、圧力鍋で8分煮ます。煮汁は、薄めた麺つゆ。一味唐辛子をパラリ。

000dsc06864

塩抜き、あく抜きと下ごしらえに手間はかかるけど、とっても簡単に出来ちゃいました。
くぎ煮と一緒に、しばらくは「ご飯がご飯が進むクン」の日々ですわ。

000dsc06866


« 淀川国際ハーフマラソン(10kmの部) | トップページ | 3月のゲレンデ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 淀川国際ハーフマラソン(10kmの部) | トップページ | 3月のゲレンデ »