フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 3連休 ~西へ、東へ~ (その2) | トップページ | 【読】アウトクラッシュ (深町秋生) »

2013.07.16

3連休 ~西へ、東へ~ (その3)

3連休3日め。海の日。10階建てホテルの最上階、屋上にある空調のモーターが響いて、何となく熟睡できなかったような・・・。まあ、その辺りが当日でも予約ができた「ワケアリ」部屋だったのかもしれない。

祝日とはいっても月曜日なので、まずは「あまちゃん」。でもって二度寝。何といってもチェックアウトは12時(笑)
さすがに、そうも寝ていられず、10時にホテルを出る。
何となく「京の五条の橋の上」に行ってみたいと五条通に向かうと、角に呉服屋さん。

浴衣、帯、下駄の三点セットが4800円。前日、こっちの友人が言うには「買ったら着付けもしてくれるよ」とのこと。レンタルもいいけど、返しにいかなきゃいけないので面倒。多少余計に払うだけで自分のものになるし、何よりも空いていた。

で、いろいろと選んでもらって、今日はこの姿。幸い、曇り空で、浴衣姿でも暑くない。

25

お昼に合流して、ご夫婦二組とおいらで、ブラブラと山、鉾を見学。京都生まれの京都育ちの友人(上の写真はご実家の前)の案内なので、効率よく、かつ、たのしく、薀蓄もアリーの。これは鯉山。登竜門伝説ですね。手ぬぐいを買いました。

26


この界隈は繊維問屋街。風呂敷やサンが大きな風呂敷を店の前に出して、寄せ書きを集めて、どこかに奉納してくれるとのこと。周りの子ども達が、お絵かきをしている中、おいらは、切実なる願い事を書いておきました。

27


お昼は、東洞院と六角の角の「お肉屋さんのハンバーグ」というお店のハンバーグ。もちろん、昼からビール。

29


この時期、山・鉾だけじゃなくて、一般のご家庭でも、秘蔵の屏風なんぞを表から見えるところに飾っていたりします。「ドヤっ!」ってな感じなんでしょうね。

30


蟷螂山。屋根の上のからくりはよく見えないけど、下では、小さなカマキリが、おみくじの番号を選んでくれます。手作り感満点です。

32


で、夕方までグルグルと山、鉾を見学。さらには錦市場の包丁やさん「有次(ありつぐ)」を見学したり・・・。
で、東京に戻るメンバーとお別れして、どこかで軽く飲もうと、結局、和知アゲイン。

33


友人と飲んでたら、急に声をかけられた。なんと、東京の乾杯仲間・・・。いやぁ、みんな、名店はしっかり押さえてるなぁ。
写真は前日は注文しなかった「わちから」(鳥の唐揚げ)と「ゴテ焼き」(知覧地鶏もも肉焙り)。

34


大将とも、いろんなお話をしました。

35


最後に飲んだのはブレンド日本酒。いろんなお酒の最後搾り?を混ぜたんだって。不思議な味。
結局、この日も6時過ぎから3時間ほど飲み食いしておりました。

36


灯りのついた長刀鉾にお別れして、おいらの3連休は終わりましたとさ。充実した3日間でした。

37

« 3連休 ~西へ、東へ~ (その2) | トップページ | 【読】アウトクラッシュ (深町秋生) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3連休 ~西へ、東へ~ (その2) | トップページ | 【読】アウトクラッシュ (深町秋生) »