フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 本日の手作り弁当(9/30) | トップページ | プチ六甲縦走(2) »

2013.10.07

プチ六甲縦走(1)

神戸検定も終わり、次なる目標は「神戸マラソン」と「六甲全山縦走」。

Img07315

10kmのマラソンは経験もあるので少しずつ準備はやるけど、56kmの山道を歩いたことなんてない。オイラの周りには何度も完走してる人がいる。その誰もが「前もって、ルートを歩いていたほうがいいよ。」
こればっかりは、いかに行き当たりバッタリのおいらでも出たとこ勝負とはいかないみたいなので、下見することに。前週に一人でやるつもりが、急な予定が入ったり、寝坊したりで今週に延期。そのお陰で、職場の同僚2人が一緒に歩いてくれることになった。

下見コースは、お2人の経験から、全行程中「比較的厳しい区間」を、ということで妙法寺駅→高取山→鵯越駅→菊水山→市が原→新神戸 ということにした。

遠足前の小学生のように、前夜からそわそわ。4時間くらいしか眠れず、6時起床。1合半炊いたご飯で小さめのおにぎりを7つほど。集合は8時に、自宅最寄り駅から15分程の妙法寺駅。
改札を出ると、既にお2人は準備運動中。駅前のコンビニでVAAMを買って一気飲みし、いざ出発。
駅から3分ほどで、縦走路に合流。

Img07492

しばらくは住宅街を歩く。日曜日の朝、家の前で立ち話をしていたおばさんから声をかけられる。「いい天気やねぇ。縦走しはるん? 急ぐ?? 冷たいもんでも出そか???」 
うわっ、いきなり関西のオバちゃんパワー。ありがたいけど、まだ歩き出して5分くらい。「今日は、まだ大丈夫です。本番のときにお願いします。」と丁重にお断りする。
2人がガイドをしてくれるので迷う心配はないが、ところどころに標識があるので安心である。

Dsc06346

まずは、最初の目的地「高取山」(328m)をめざす。妙法寺駅が55m程なので住宅街を抜けた後、200数十m一気にあがることになる。寝不足、準備運動不足で、あっという間に息が上がる。いやはや、舐めてましたわ。

Dsc06348

45分ほどで高取山山頂にある荒熊神社、高取神社に到着。風が気持ちいい。遠くに明石海峡大橋が見える。神社に今日一日の無事をお願い。
神戸には「毎日登山」っていう行事と言うか、習慣があり、この日も何人もの年輩の方ら登山していて、その後、近くの茶店でビールを飲んでた。まだ、朝の9時なのに(笑)
最初のの登りがきつかったので、ここでは思いのほか長い15分ほどの休憩をとってしまった。既に、汗だくなのだけど、3枚も入れたはずのタオルがリュックに入ってない・・・。ぐはっ。

Dsc06349


ここから鵯越までは、だらだらと下り。市街地も歩くけど、標識があるので、比較的楽。
鵯越駅到着が丁度10時。4キロの下りを1時間。かなり、ノンビリのペースであるが、大会当日は天気もわからないし、そうでなくても景色を見る余裕なんてないだろうから、今のうちにいろいろと見ておくのである。

Dsc06382

次なる目標は「菊水山」(458.8m)。鵯越駅からは3.3kmほどだけど、これまた、最後の1kmほどの登りが岩場だったり階段だったりできつい。この頃になると、すれ違う人も増えてきて「おはようございます」「こんにちは」のエール交換が続く。
噂に聞く山ガールも多いし、年輩のグループも結構いる。登山って、ブームなんですかねぇ。

Dsc06388

息も絶え絶えになりながら登ることジャスト1時間。菊水山山頂到着。大会当日は最初のチェックポイントになるそうである。

Dsc06399

ここからは、明石海峡大橋全体が見える。頂上のアンテナの建物の横に休憩場所があり、多少の日陰もあり、20分ほど休憩。靴を脱いで、足を乾かし、おにぎり3個ぱくつく。ここで、かなりリフレッシュ。

Dsc06406

(続く)


« 本日の手作り弁当(9/30) | トップページ | プチ六甲縦走(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の手作り弁当(9/30) | トップページ | プチ六甲縦走(2) »