フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 第7回赤坂食べないと飲まナイト(2015.5.19) | トップページ | NEW減量日記99 »

2015.05.29

AKBで献血(93回目)(2015.4.28)

全血献血には「年間1200ml」の縛りがあるので、400ml献血だと3回しかできない。前回からのインターバルは3ヶ月である。 そして、海外から帰国後1か月もできない縛りがあるので、そこをうまくやるには、「GWのウィスラー前」、「夏休み前」が固定され、残る1回は「夏休み前」から3ヶ月たった秋口、ということになる。

そんな中、今回も、日赤から「献血ピンチ」のメールがきた。

Taniwaki_2

ということで、ウィスラー行きの直前のタイミングに献血してきました。

今回は、その後に買い物もしたかったので、秋葉原。
街に来るのは久しぶりだし、献血は初めて。
早い人では既にGWに入っている4月下旬のウィークデー。ビジネスマンと観光客(東アジア系の人が目立つ)が入り混じる秋葉原駅。駅前には、おねーさんが「献血」のプラカードを持って、立ってました。

献血ルームの場所を訊くと駅近くには「全血専用の小さなルームと、成分もやってる大きなルームがあります。」とのこと。前者の方が、回転が速く待ち時間も少ないとはいうが、せっかくなので後者「akiba:F 」を目指す。目の前のビル、信号に引っかからなければ、徒歩1分。
Img00412
【受付】
ビルの5階。エレベータを降りると、いきなり近未来的。

Img00418
この写真ではよく判らないので、日赤のHPから写真を拝借。

Taniwaki2
待合室の中央に透明な円筒のショーケースがあり、宇宙船のシューター(中に入ると、しゅうーっと、移動できる奴)を思わせますな。

このシューターの反対側が受付で、さらにその奥が問診、検査、採血を行う部屋です。
受付では、特に変わったことはないですが、荷物は、自分で暗証番号を入れるロッカーに入れる。
カウンターのタッチパネルで、いつもながらの、極めて個人的な質問も含めて、いろいろ答えて、血圧を自分で測定し、温かい飲み物とお菓子をつまんで待ちます。

【問診】
問診用の小部屋は、この写真の画面の裏側に3室。

Img00422
判りにくいので、これまた日赤のHPから拝借。

Sepsmartvent7

画面右の3つの扉が問診室です。この日のこの時間帯は1室だけ使用。年配の男性医師。

受付時のタッチパネルで、私が勘違いしたのか、パネルの表示が判りにくいのか、昨年夏のブータンが印字されていなかったようで、ひと揉め。

多分、パネルの「この1年間に新たな外国に行きましたか?」の問いに対して、ブータン後、今年一月に献血した際に申告済みだったので「いいえ」で答えちゃったのがいけなかったんだろうな。
先生から「この一年で外国に行きましたか?」と訊かれたので、「カナダとブータン」と答えたら、「え? ブータン??」とソワソワしだしたんですね。

「1月にも献血してますし・・・」「いえ、渡航の記録がないんですよ。」
ちょっと不思議ですが、まあ、調べたうえで、問題なしと言うことで、問診も無事終了。


【検査】
そこから、検査へ。検査は上の写真の左の4席。この時間帯は、こちらも、この時間帯は1席のみ。前の人の検査を待ってました。(あれ、どこで待っていたんだっけ・・・)

自分の番になり、検査の採血してもらいながら、看護婦さん(女性看護師さん)とお話し。名古屋のルームにいたこともある、とのことで、おいらも名古屋に3年いて、名駅前や金山で献血した、って話で小さく盛り上がる。

特段問題もなく、呼び出し用の端末を渡されて、一旦待合室に戻る。
待合室、さすがに秋葉原、しかも、時間のかかる成分献血メインだけあって、マンガの品ぞろえが半端じゃないですね。

HPによれば「受付待ちの時間や、休憩時間などを有意義にお過ごしできるように都内最大級のマンガをご用意しております。」ってことでした。待ち時間にマンガって、ホントに有意義なのかしら(笑)


Img00423
【採血】
特に混んでいたわけでもない(私の前の女性は、採血不可となったようでした)けど、5分ほどしてから、呼び出しがかかりました。呼び出し音の止め方が判らず、ちょっと焦りました。

採血室全体は円形で、待合室同様、中央に円筒の柱がある。(引き続き、日赤HPより写真拝借)。あれ?  採血室が円形で、待合室が方形・・・、前方後円墳型の献血ルームじゃないか??
Taniwaki

その周りにズラッと採血ベッドが配置されているのだけど、これはいずれも成分献血用のベットで、全血用は4台が入口のすぐのところに配置されてました。この扱いの差は何よ。

で、採血そのものも、特段、劇的なこともなく、4台に一人だけポツンと。(成分やってる人もひとりいたか、いないか・・・。平日の夕方って、どこもこんなもんなのね。マジでキャンペーンやらないと、ヤバいのでは?)


Img00428
【採血終了】
いつもどおり、6,7分で採血完了。
折角なので、冷たい飲み物に、ビスケットを頂きながら、マンガを読むことに。「よつばと!」ってのを初めて読みました。なんか、ほっこりしますな。

待合室の真ん中にあった、透明の円柱の中には、コレクターから借りてきたフィギュアがぎっしり。おいらには、猫に小判だけど、マニアにはたまらないんでしょうねぇ。
これ以外にも、窓際のカウンターにもズラリと並んでました。
Img00424

マンガもたっぷり、テレビもあって、夏は涼しく、冬は暖かい。飲み物もお菓子も呑み放題、食べ放題。おいらも成分献血にして、毎月でも通いたい衝動が・・・。

« 第7回赤坂食べないと飲まナイト(2015.5.19) | トップページ | NEW減量日記99 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第7回赤坂食べないと飲まナイト(2015.5.19) | トップページ | NEW減量日記99 »