フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 本日の手作り弁当(9/2) | トップページ | 本日の手作り弁当(9/8) »

2015.09.04

エキストラ体験記(NHK「LIFE!」)

NHKの受信料を払っていると「NHKネットクラブ」ってのに入れる。イベントやプレゼント、いろんな番組の公開放送の情報がメールされてくる。
以前、連ドラ「まれ」のプレゼントに応募したら、魔女姫が表紙になったノートが送られてきた。

そんな中、「LIFE!」のエキストラってのお知らせが入ってきたので参加。番組も放送されたので体験記をばつらつら。

実はLIFEのエキストラ募集は2回目。1回目はGWあけの週末に、「宇宙人総理」の幕張での選挙演説の聴衆・・・ってのがあった。そのときも応募したけど落選。

今回は平日だったけど、丁度夏休みを取るタイミングだったのでダメもとで応募したのが8月のお盆前。
丁度1週間で「当選のお知らせ」メール!  メールでの注意書きは以下のとおり。
【服装・持ち物】
設定は宇宙人総理の選挙演説の聴衆になります。
・服装は私服(夏設定)でお願い致します。荷物はそのまま持って参加していただきます。各自で管理出来る範囲内でお願い致します。
・長時間立っていても楽な靴、格好でお越しください。
・お食事やお飲み物をお出しすることできませんので、各自で軽食や飲料などお持ちください。
 ※撮影は外での撮影になりますので、水分補給など充分ご注意ください。
いやあ、もりあがるなぁ。ここで、前回幕張の時の放送をチェック。
Tシャツ、ポロシャツ姿の人が多く、殆どのひとがショルダーかデイパック。そうか、荷物を持ち歩くからそうなるのか。これだけの聴衆の中で後から判るためには派手な色の服装がいいよなぁ、でも、ネクタイ姿も少しはいてもいいんじゃないかな・・・などと、作戦を練る。
撮影当日は朝から雨模様。熱中症は大丈夫そうだけど、そもそも屋外の撮影はできるのか??  不安を抱えながら、結局、ごくごく普通の(職場にいるのと同じ)恰好で、朝11時、渋谷のNHK放送センターへ。見学者コースとかNHKホールは行ったことがあるけど、こっちは初めて。
入口で、スマホ画面で当選メールと身分を証明するもの(運転免許証)を見せ、「準出演者」というプレートを受取り、首からぶら下げ、一列で待機。

11時というのに、今頃出勤してくる職員も多いのは、さすが24時間対応の放送局。
20人ほどまとまったところでガードマンさん、職員に前後を挟まれて、控室になっている
スタジオへ。既に40人くらいの人がパイプ椅子に座ってる。

番組の視聴者層を反映してか、オイラが最年長グループ、若い方は20代くらいまで。パッと見、7:3で女性の方が多い。壁には「小津える」他の選挙ポスターが・・・。え? イカ大王??  イカ大王も立候補するのか?? 「海鮮党」だって(笑)  これは特ダネだなぁ・・・、ナイショだけど。

もうひとグループ入ってきて、全体80名弱。ここで説明が始まる。
若いハキハキ、ニコニコした女性ディレクター。(エキストラ担当のADさんなのだろうか?)

とにかく腰が低いですねぇ。かつてゴールデンスランバーのエキストラをやったときも担当ADさんがとっても丁寧で、かつ、緊張をほぐしてくれたのだけど、ここでもそうですね。

番組の説明、今日の設定、諸注意・・・。いちばんドキっとした注意は「天候によっては撮影中止とか、編集時に全てカットということもあり得るので、そのときはごめんなさい。」。まあ、確かにおっしゃるように、選挙演説が全部雨の中・・・ってんじゃ、おかしいもんなぁ。

ひととおり説明があった後、グループ分け。
この日は、午前・午後に分かれていて、午前が人生党(西田尚美さん(マッサンのお姉さん役)・星野源さん)、午後が日本繁栄党(臼田さん・ムロさん)の撮影だそうな。あれ? 「海鮮党」は選挙活動やらないのかな? あ、「イカ大王体操第2」が選挙活動なのか?

それぞれの候補ごとに、演説会(壇上或いは選挙カーの上)と街頭演説の2シーンをとるそうな。従って、午前中は(西田or星野)×(演説会or街頭)の計4グループに分けられる。街頭は10名程度、演説会は30名程度ということだ。

ADさん(と勝手に決めてかかる)が、パイプ椅子に座ったエキストラを見回しながら、選んでいく。
西田さん扮する小津えるさんは、男性有権者に人気だから男性中心に・・・ってことで、最初の12名にオイラも加えられる。30人のチームよりは10人の方が映る確率は高くなるのでは・・・。ワクワク。
他の3チームも選ばれるが、女性エキストラは星野さんファンが多いようで「西田さんの方に入って頂ける方は是非お願いします!!」てな感じで調整してた。
おいら、西田さんでラッキーなんですけどね。
それで、午前中は西田・星野、午後は臼田・ムロと、それぞれの支援者(設定上)、ファン(実際)がばらけるように撮影時間を分けたのか。やるなぁ・・・)

「ごめんなさい、今回は低予算のため、お土産はありません。番組のポストカードはそちらに置いてありますので、お持ちください。お詫びと言っては何ですが、『ミニLIFE展』を開きますね。」
ミニLIFE!展とは、番組で使った小道具をテーブルの上に並べているだけなんだけど、これが、結構嬉しかったりして・・・。
「写真撮影はご遠慮くださいね。」ってことでしたが、例えば、「やったろうかしゃん」の神社のシーンで源ちゃんと杏奈ちゃんが書いていた絵馬とか、宇宙人総理の「朝まで生討論」のときに席上にあった名札等、思わすニヤリとするものばかり。結構、ディーテイルにまでこだわってるんですねぇ。

各チーム、準備ができた現場から呼ばれていく。最初の組は12時くらいに呼ばれて行った。残る組が手持無沙汰だといけない、と思ったかADさん「では、裏話を・・・」 

・イカ大王体操第2、「カッツアイ」組は西田・臼田がうまくいかず、杏奈ちゃんは何度も付き合わされた。最後は、パーツパーツを撮って繋いだ。
・天使のコントはかなり時間をかけた。みんなの疲れが出たときも内村さんのひとことで雰囲気が戻った
・西田さんの麺紀行、出てきたラーメンは全部完食した。


「ほかに質問ありますか?」と言われたので、おいらは「杏奈ちゃんがムロさんにビンタするやつ、あれは・・・」と訊ねたところ「リハーサルでは多少手加減しているけど、本番は本気ですね。ムロさんのほっぺたを冷やす氷は用意してあります。」ってことでした。

途中トイレに一度行ったけど、さすがに、そんなにうまく芸能人とすれ違えるわけもなく・・・。
Yuuhodou
12:20過ぎ、現場へ。雨はポツポツだけど、気にならない。
撮影現場は、NHKを出て3分ほど歩いた遊歩道。(写真はストリートビューから。)

12人のうち、二人は既にADさんの指示で小津陣営のスタッフがあてがわれてた。ウィンドブレーカを来て、候補者の横にいる、ってことなので必ず映る筈、羨ましい。

現場で撮影スタッフと合流。ここでのシーンの説明。
小津候補が支援者と握手していると、向こう(写真の奥)からも声がかかり、小津候補が駆け寄って握手をする・・・とのこと。演出の方が10人をグルリと見渡して「向こう」から歩いてくる3人のうちの一人においら選ばれました。
で、ポロシャツ、Tシャツ、ボタンダウンのバラバラな格好の3人組が20mほど向こうで待機。昼休みどき、という時間帯のせいもあるのか、この遊歩道の歩行者の半分以上がNHK関係のネームプレートをぶら下げてた。
「恰好はバラバラだけど、友達である三人のオッサンが、食事を終えてプラプラと歩いてる感じで。」と、勝手にキャラ設定(笑)

西田さんが来るまでに動きの確認。そうこうするうちに上下真っ白なスーツの西田さん登場。本隊とは挨拶を交わしている。羨ましがっていると、「あちらにもエキストラさんが。」ってなことをスタッフさん言ってくれたのか、こちらにも西田さんが挨拶してくれたので思いっきり手を振りかえす。

リハーサル。あちらで7人めの握手が終わりそうなタイミングで3人組が小津大臣を見つけて「あ、小津えるだ!」と声を上げ、近寄っていくと、気づいた小津大臣が駆け寄ってきて、三人が一斉に握手するよう言われる。この演技のリハーサルを2回。

1回目は焦り過ぎて、こちらが猛ダッシュ。 「そんなに勢い付けなくていいですから(笑)」
2回目は上手い具合にできた感じ。間近で見る西田さん、顔がちっちゃくて、きゃしゃな感じで素敵でした。もちろん「どストライクゾーン」!!

3回目の前に演出の方がやってきて、3人の立ち位置を遊歩道の右端から左端にずらすとともに「握手は一人ずつにやってください。

ありゃ、いきなり段取りの変更。ここで再び3人で相談。どの順番で握手する?   そのとき何を言う??

順番は順当に道の真ん中からと提案、お二人とも同意。で、一番のポロシャツ氏「頑張ってください、応援してます。」 、二番のTシャツ氏は「千葉を良くしてください(千葉県の小選挙区という設定)」。おいらは、えーっと、えーっと、何て言おうかな、えーっと、えーっと。

で、新演出で「本番っ!」・・・、え、いきなり?
奥から歩いてくる演技、そして合図を受けて、「あ、小津えるだ!」「小津大臣~!」と手を振りながら歩いていく。と、西田さんがダッシュでこちらに駆け寄る。「順番に握手」は伝わったとは思うけど、「誰から」ってのはこっちで勝手に決めてたので彼女は判らないはず。微妙な間はありましたね。

ポロシャツ氏、Tシャツ氏が無事握手、3人目のオイラの時にはもう言葉なんか思い浮かばず、とにかく「頑張って下さいね、応援してます。投票しますよ。」と、ポロシャツしとかぶるようなセリフしか言えなかった。今にして思えば「コグレイズム、期待してます。」とか「日本繁栄党なんかに負けないでくださいね。」とか、言えばよかったな。

3人目のおいらの握手が終わると、西田さん、両こぶしを握り締め、「千葉15区、小津える、頑張ります。」と決意表明。かわいい・・・、思わず拍手。

「カーット、・・・・オッケーでーす。お疲れ様でした。」
あらま、あっけなく・・・。西田さんは次のシーン(演説会)に向かって行っちゃった。

その後、「そちらの3人さん、『オンリー』録りますので、ちょっと残って下さい・・・」
「???」
オンリーとはサウンドオンリーの略で、『音だけ』録ることのよう。そういや、ゴールデンスランバーのときも、早朝1000人が悲鳴を出せないので、撮影後、広瀬川沿いの西公園に移動して録音したっけ。
「あ、小津えるだ!」の声を何回かとって、ようやく終了。
現場に来てからは30分も経ってない。本編にしたら1分足らずのシーンに30分もかけていたら、時間がいくらあっても足りないんだろうなぁ。

時間もあるし、代々木八幡の商店街でやってるはずの他のグループの撮影でも見学しようかな、とも思ったけど、せっかくなので渋谷で映画を観ることにして、その日は終了。
中身はつぶやけないけど、LIFE!のエキストラをやったことだけは友人にも教えて、どきどきすること2週間、ようやく放送となった9月3日。

いつもの通り、番組が始まり、何と羽鳥慎一アナウンサーと杏奈ちゃんが司会をする選挙特番が始まった訳ですわ。冒頭、両陣営の選挙戦の様子。遠くから歩いてくる3人のおっさん、映った、映った。

11954666_822005317917269_6118326063
そして、握手。どアップやんやん!!
10404312_822005364583931_7286400840
SNSでもつぶやいていたので、何人もの友達がテレビの前で待機してくれてたようで、さっそく お~、今のは!」「めっちゃ握手してはったのがぴなさんでしょうか」「よく写っていましたね。」「すごい!完全に役者の表情ですね(゜o゜)」といった感想をお送りいただいた。嬉しい!!
ゴールデンスランバーで銀幕デビュー、そして今回、ついにNHK全国放送デビューですわ(笑)

« 本日の手作り弁当(9/2) | トップページ | 本日の手作り弁当(9/8) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の手作り弁当(9/2) | トップページ | 本日の手作り弁当(9/8) »