フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 山歩き2015秋(その1) | トップページ | 本日の手作り弁当(10/15) »

2015.10.14

山歩き2015秋(その2)

○  奥志賀トレッキング(10月10日(土)昔だったら体育の日)

10月の3連休。例年、ここに高校のバドミントン部のOB会がセットされるのだが、今年は学校行事の関係で2週間ずれた。そのおかげで、毎年参加できなかった奥志賀高原の紅葉フェスタ(略して「奥フェス」)に参加。

メンバー宅に前夜泊めて頂き、早朝出発、9時にはサンバレーに集合し、奥志賀へ。
奥フェスのイベントのひとつである奥志賀渓谷のガイドツアー(ドリンク、送迎付き1000円)に参加することに。幼稚園生から犬まで総勢10名と1匹。

バスで15分ほどの大滝(おおぜん)入口からトレッキング開始。ガイドさんは60代半ばくらいの男性で、りんごやブドウを作ったり、奥志賀の別荘地の管理人をやったり・・・という方だそうな。バスの中から、いろいろと説明をしてくれる。

012

三段滝。4、5段あるように見えるが、まあ、細かいことは気にしない。

015
ハーモニカの滝。この1週間で急に紅葉が進んだそうな。

024
河原に降りてみた。
036
雑魚川(写真左)と満水川(写真右)の合流点の滝。皇太子妃雅子さまがおいでになった時に滝に名前が無いことを知り「廻り逢いの滝」って命名されたとか。なかなかやりますな。
041
木道を歩いたり、

048
吊り橋を渡ったり、

050

紅葉を愛でたり・・・。

051

ってことで2時間ほどのお散歩。
スポルティバには少々物足りないけど、そういうところでも楽に歩けますわ。素晴らしい。

059

奥フェス会場まで戻り、志賀高原地ビールで乾杯、イワナやもつ煮やタコ焼きなどを愉しみ、BINGOに興じて3時半撤収、4時前にサンバレーへ。


○  旭山登山(10月10日(土))
サンバレーの宿に戻ったが、まだ明るく、夕食までは2時間半ほどある。
せっかくなので、サンバレーのすぐ下にある旭山に一人で登ることにした。

088
駐車場のすぐ下辺りから、山に入る道がある。サンシャイントレイルというしゃれた名前がついているらしい。

091
登山と書いたが1キロほどの散歩道である。入ってすぐに一沼。

090
ちっちゃな沼だけど、サンバレーに通って25年、初めて見た。天候、時間の関係もあるんだろうけど、とっても神秘的で、何か出てきそうだった。
Img06113
一旦戻り、白樺の林の中の遊歩道を登って行く。トレッキングポールが大袈裟な感じ(笑)

Img06114
こんなところにも宮様がおいでになっていたのですね。

093
ほどなくして登頂。

095



頂上からは遠く東館方面や、足元には琵琶池が見え、紅葉がきれい。

099

暗くなり始めたので、下山。少し遠回りして琵琶池池畔を回るコースへ。

104
サンバレーに戻った時には、茜空になってた。丁度1時間ほどのお散歩。

110

○  焼額山登山(10月11日(日)
一夜明けると、窓の外は雨、そして風も強い。こりゃ、今日の登山はナシだな、と朝風呂に二度寝を決め込んでいたが、10時のチェックアウト時間になると、雨も風も収まり、歩けそうな感じ。
慌てて、登山の仕度をして、昨日と同じ奥志賀へ。

奥志賀ゴンドラが強風で停まっていたので、歩いて焼額山を登ろうとしていたら、丁度動き出すとのアナウンスがあり、これまた急遽ゴンドラ駅に向かい、一番客で乗車。1時間半のところを8分で到着。

115
ここから奥志賀第4リフト横の湿原、木道を上がっていく。

126

リフト一本分上がると焼額山の頂上、そして、突然広がる稚児池。こんな山の頂上、流れ込む沢もないのに満々と水をたたえているのは不思議。
138
池畔には祠がいくつか。(3つらしいけど、2つしか気づかなかった。)

139
少し遠回りして、焼額2ゴンに降り、1ゴン経由で、上の通路を通って奥志賀に戻る。


150
1ゴンから奥志賀までの半分くらいは木道。何やら、赤ペンキでマーカーがしてあった。
噂?では、来シーズン、奥志賀はスノボ解禁になるそうで、焼額山と奥志賀の移動を、より容易にするとのこと。工事の目印か何かか。
153
あとは紅葉を眺めながら、ひたすら下るだけ。これはこれでキツい。滑ったらあっという間なのに・・・。

156
第2リフト脇の急斜面も、スキーシーズンに備えて、草刈りが進められていた。

160
膝、ガクガク。ジグザグに降りていく。


179
第1リフト脇は遊歩道になっていて、白樺、紅葉、ススキが楽しめる。

185
リンドウも少しだけ見つけた。
12072819_839810939470040_5123008769
到着は2時前。おこみんが迎えてくれた。

12079607_839811029470031_4872962361
2時間ちょっと、ゴンドラいれても5キロほどの軽いお散歩。

12079327_839811072803360_9185770137

« 山歩き2015秋(その1) | トップページ | 本日の手作り弁当(10/15) »

コメント

志賀高原は、岩館山がいいです。特に高原植物が花咲く頃、秋山側の谷に、本当に可憐にさいています。尾根沿いをずっとあるいていくんです。直登するより長いので人もあまりいません。おすすめですよ。ウチは毎年いっています。今度機会があれば。

岩菅山??

えー!
ここを見てね。

http://www.shigakogen.gr.jp/info/trekking.html#prettyPhoto[73]/0/

やっぱ、岩菅山ですね。最初の書き込みが岩館山になってたので、あれ?って思ったのでした。岩菅山なら、もちろん知ってます!!「

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山歩き2015秋(その1) | トップページ | 本日の手作り弁当(10/15) »