フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 【読】 疾風ロンド (東野圭吾) | トップページ | 本日の手作り弁当(2/15) »

2016.02.11

【劇】 逆鱗 (NODA・MAP)

1 NODA・MAP、観てきました。偶然なのか、前々作のMIWA、前作のエッグ同様、スキーシーズン真っ最中。

逆鱗とは、もともと「伝説上の神獣である「竜(龍)」の81枚の鱗(うろこ)のうち、あごの下に1枚だけ逆さに生えるとされる鱗のこと」(wiki)であり、龍はこれに触られるのが嫌いで、触ったものを必ず殺しちゃうそうな。だから、偉い人の怒りを買うことを「逆鱗に触れる」というんですわ。

で、このお話もそうなのか・・・と思うと、そこは野田さん、そんなことはない訳です。

たまたま、この芝居を観た夜に、野田さんがテレビで「今回の作品は一切情報を外に出さなかった」と言っていた通り、逆鱗が何のことの事前情報は全くないですね。

今にして思うと、右のポスターや、公演特設サイトのアニメが伏線になってるけど、気づきませんでしたわ。

時間と空間を自由自在に行きかう野田さんの世界、空間はともかく、時間の方はどこがどうなってるのか、おいらには判らなかった。

アンサンブルが多数出てきて、それがとってもきれい。透明な少しゆがんだ板もとってもきれい。上記の「判らなかった」ってとこを割り引いても、そっても素敵な舞台でした。
当日立ち見が出てるようなので、平日に予定が開いたら、もう一度行ってみようかなぁ。
観劇日:2016年2月11日(祝)マチネ
小 屋: 池袋・東京芸術劇場プレイハウス
木戸銭:9800円
(2016-4)

« 【読】 疾風ロンド (東野圭吾) | トップページ | 本日の手作り弁当(2/15) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【読】 疾風ロンド (東野圭吾) | トップページ | 本日の手作り弁当(2/15) »