フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 【劇】「全日本芸人ネタ選手権『ドッカン!ドッカン!』セカンドシーズン出場者選考会」 (よしもと) | トップページ | 闘う減量日記009 »

2016.03.02

大野山登山(2016.2.27)

2月最終週。本来であれば、恒例のよませツアーに参加しているところでしたが、日曜日にとあるイベントが入ったことからキャンセルさせて頂き、逆に予定が空いた土曜日に、山おやじの会の登山に参加してきました。

今回の目的地は大野山。
「大野山(おおのやま)は、神奈川県足柄上郡山北町にある標高723.1mの山である。神奈川県立丹沢大山自然公園に属する。山頂一帯は県営牧場して利用され、牧草地が広がり眺めが良い。山頂部では場所を変えれば360度の展望があり、箱根山や富士山、足柄平野や丹沢山地の眺めが良い。」(wikiより)

Route1

静岡県境にほど近く、高さはそれほどではないけど、富士山が良く見えると聴いてワクワク。

朝5時15分起床、軽く食事して、自宅を朝6時に出発、井の頭線→小田急線→JR御殿場線と乗り継いで、谷峨駅に到着したのは8時19分。途中乗換の、小田急・新松田、JR松田とともに、神奈川県で育ったのに、降りたのは多分初めて。

神奈川県内なのに、JR東海の駅なんですねぇ。無人駅でSUICAも使えませんでした。

Img00086

8時30分スタート。道中、切り株を使ったチェンソーアートが、道案内をしてくれる。

Img00089
駅を出て、ものの20分もすると、もうこの景色。天気もいいし、とにかくデカい。テンション、上がりっぱなし。

今から思うと、おいらが小学校1年から大学3年で下宿するまで育った実家の子供部屋からは富士山が良く見えたんですよねぇ。心象風景ってことですかね。

Img00092
これは「頼朝さくら」って名前が付けられていました。
でも、頼朝が植えたものではないのはもちろん、ここに来たという記録すらないんですって。(ちなみに、この辺りでお腹が減っちゃったので、フライングでおにぎり2個食べました。朝食から4時間経ってますからねぇ。)
Img00094

ホントに、富士山が手に取るように見えます。

Img00098
みんな、テンションあがってます。

14569028047911
なぜか、東京スカイツリーに対抗して、標高634メートルをうさぎさんが教えてくれました。

Img00105
裾野も含めて一望、しかも、気分的には上から目線。こういうのって珍しいですよね。

Img00108
頂上少し手前の東屋で、少し早いけど昼ごはん。
例によって、バーナーを持ってきてくださる方がいて、カップラーメンと、食後にはコーヒー。

Img00114
お腹も一杯になったので、頂上を目指します。
事前の情報通り、日影にはまだ雪が残ってました。(軽アイゼンを持ってきた人もいましたが、さすがにそこまでは必要なかったようで・・・)

Img00115
無事、頂上到着。今回はこの6名。こじんまりした山行でした。飛行機雲ができていたのは気づかなかった。この裏の方には丹沢湖が拡がってます。

14569028239771

ここから先は、ひたすら下るだけ。
山北町のマンホール、富士山と丹沢湖に架かる永歳橋をデザインしているそうです。

Img00172
下まで降りてきて、少し寄り道。「洒水(しゃすい)の滝」。ここが凄かった。大野山同様名前も知らなかった滝でしたが、落差69mだそうです。

14569027887171

この後は、山北駅前の公営のお風呂に入り、さらに駅前の居酒屋さんで生ビールで乾杯、さらに町田に移動して、大反省会となりました。

さて、今年はあと何座登れるかしら。

Route





« 【劇】「全日本芸人ネタ選手権『ドッカン!ドッカン!』セカンドシーズン出場者選考会」 (よしもと) | トップページ | 闘う減量日記009 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【劇】「全日本芸人ネタ選手権『ドッカン!ドッカン!』セカンドシーズン出場者選考会」 (よしもと) | トップページ | 闘う減量日記009 »