フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 大阪・阿倍野で献血 (96回目)(2016.4.29) | トップページ | 大阪檀家回り »

2016.05.09

本日の手作り弁当(5/9)

285175_2209264026_194large

豚肉とタマネギの炒め物、鯖の塩焼き、ゆで卵、ブロッコリー、シュウマイ、シジミの佃煮。

長かった大型連休もあっという間に終わり、ようやく通常運転に戻りました。
今日は天気も悪く、外に出るのもおっくう、そんな日は社食も混雑するだろうから、急遽「あるもの」で弁当。

豚肉は冷凍してあったもの。タマネギも野菜室に転がってました。これを単に炒めましたわ。タマネギは丸ごと1個使いました。
味付けは「白い缶々」の創味シャンタンをベースに仕上げにポン酢をひとふり、弁当箱に詰めてから一味をパラリ。ポン酢はかすかに「言われれば判る」程度でした。ってことは、もっと入れるか、止めるかどっちかですね。

鯖も塩を振って冷凍しておいたもの。魚焼きグリルで焼きました。可もなく、不可もなく。今後は、塩を振って、「一晩おいて」から冷凍します。

卵をいつもの卵焼きでなくゆで卵にしたのは、殻が向きにくいかどうかを確認するため。実家のかあちゃんが毎朝作ってくれるゆで卵は9割以上が殻がうまく剝けないんですよ。卵の鮮度がいいと剝けないらしいけど、それにしても毎日だからなぁ。もちろん、おいらはうまく剝けましたよ。後半はつるんと丸いまま・・・。

ブロッコリーとシュウマイは冷凍もの。シジミは滋賀・彦根の木村のもの。鮎の甘露煮が有名なお店。先日行ったときに買ってきました。美味しい。


« 大阪・阿倍野で献血 (96回目)(2016.4.29) | トップページ | 大阪檀家回り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪・阿倍野で献血 (96回目)(2016.4.29) | トップページ | 大阪檀家回り »