フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2016長崎の旅 その5 (4日目 ハウステンボス) | トップページ | 昨日の手作り弁当(11/1) »

2016.10.18

2016長崎の旅 その6 (最終5日目 三菱史料館、出島)

25日(木)
最終日となりました。「ああああ~、長崎は~、今日も~、晴れ~だったぁ♪」
と歌いたくなるくらい。この5日間、天候に恵まれました。

最終日は15時45分の長崎空港発のため、ホテル前14時過ぎの高速バスまで市内観光。
のんびり回ろうと思っていたのですが、SNSで「三菱重工長崎造船所の史料館(旧木型場=世界遺産)が見学できるよ。」との情報を頂く。
ダメもとで、朝8時に電話したら、朝イチ8:40からの見学ツアーの予約がとれたので、それに参加することに。

1242

路面電車にはずいぶんお世話になりました。

1245

長崎駅前にこっそり(笑)、バス停がありました。

1247
三菱主催のツアーは施設維持管理費名目で800円。長崎駅前から送迎バス+50分の見学。

504
レンガ造りの大きな建物。(わたるが邪魔ですが、実はその後ろに、もっと邪魔なシャトルバスが停まってるのであります。)

1302
正面のアーチの楔石。明治31年ですって。

1304
内部。天井が時代を感じさせます。

1249


1253



1270
試験運転中に吹っ飛んで死傷者が出たタービンの実物。
事故を忘れないために敢えて展示。

1286
まじめな三菱重工。同じ三菱でも・・・(以下自粛)


1299
10時過ぎに長崎駅に戻ってきました。
路面電車が行ったばかりだったので、出島方向に歩くことにしました。

途中の道端に波止場跡がありました。周りに海はないので、埋め立てられたのでしょうかねぇ。

1318
県庁があるのは、かつて長崎奉行所や海軍伝習所があったところだそうな。
奉行所からは出島が一望できます。正面の重機があるところは、出島の対岸(つまり、陸側)を発掘、整備しているところです。

1322
近づいてみるとこんな感じ。ブラタモリでタモリが発掘調査の手伝いをしてましたね。

1331
今は川のように見えますが、右側が出島、海をはさんで左側が陸地でした。

1334
ここまで長崎駅からゆっくり歩いて、いろいろ寄り道して20分弱で出島到着。路面電車に勝ったかも。

1340
当時のオランダ商館を再現しています。

1348

1354

このお兄さんが案内してくれる無料のツアー。申し込んだら参加者はおいらだけ。ちょっと恥ずかしいマンツーマンでした。

1365


何と、出島が「バドミントン伝来之地」だったとは。(いや、これもSNSでお友達から教えて頂いたのですが・・・) バドミントン歴40数年のおいらとしては、ラケット調達してポーズです。

1389
ここが陸地につながる橋が架かっていた表門。

1370_2
往時の食卓を再現。


1381
現在の食卓(笑)
長崎最後の食事をどうしようか悩んだ。
まだ、チャンポンも皿うどんも食べてない・・・。が、まあ、その2種はリンガーハットに行けば大阪でも食べられる(はず)。それに、中華街まで足を運ぶには少々疲れちゃった。

ってことで、出島の中にある明治36年に建てられた旧長崎内外クラブにあるレストランで「トルコライス」。ビールもうまかった。(トルコライスは見た通りの味です。1+1+1が3にしかなってませんでした。)

1421
さすが、オランダつながりでミッフィー。

1426
15分の1の模型もありました。手前にあるのが「表門橋」で、現在復元作業中。

1436
こちらが最初に入った門。当時は船着き場(水門)だったのですね。


1437
ということで、ホテルに預けておいた荷物をピックアップして予定通り14時過ぎのバスで長崎空港へ。のんきに撮った写真は、バスに帽子を忘れた証拠になってます(バスから空港に届けてくれて、アナウンスに呼び出されて、無事手元に戻りました。)

1453

飛行機はほぼ定刻に飛び立ち、1655関空着。JRで天王寺まで直行して、無事帰宅しました。

1460
生まれて初めての長崎。
キリスト教の迫害の歴史、そして明治以降の日本の産業を支えた歴史、原爆投下の悲しい歴史。五島には五島の自然もあり、海の幸も美味しくいただきました。
何よりも、会う人、会う人、優しい人ばかり。街もコンパクト。
お天気にも恵まれ、5日間の夏休みを目いっぱい堪能しました。

(完)

« 2016長崎の旅 その5 (4日目 ハウステンボス) | トップページ | 昨日の手作り弁当(11/1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016長崎の旅 その5 (4日目 ハウステンボス) | トップページ | 昨日の手作り弁当(11/1) »