フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月の記事

2018.01.24

本日の手作り弁当(1/24)

Dsc_0241

ささみの塩麴漬け焼、茶エノキの塩麴炒め、厚揚げと大根の煮物、温泉卵、五目ひじきご飯。
3日連続の弁当作り! と威張ったところで、ほぼに昨日の使いまわしです。
ささみは、自家製塩麴にふた晩ほど漬けたもの。フライパンで両面焼いて、シリコンスチーマーを使って、レンジで1分。ささみの下で見えませんが、茶エノキを同じフライパンで炒めて塩麴を少々。

煮物はそのまま、温泉卵も割っただけ。

ひじき煮は、目先をかえて、炊きあがったご飯に混ぜ込みました。美味しいけど、食べにくい食べにくい。

全体として、「しょうゆ色」のいつもの弁当箱に戻った感じ(汗)


2018.01.23

本日の手作り弁当(1/23)

Dsc_0227


大根と厚揚げのソース煮、五目ひじき煮、茶えのきとポークの炒め物、ちりめん山椒。

昨晩が大雪だったので、昼休みに外を歩くのは面倒かな、と思って、二日連続の弁当持参。
自宅最寄駅から、10センチ以上雪が積もった歩道をユックリユックリ歩いて、近所のスーパーへ入ったが20時45分ほど。普段23時閉店のお店なのですが、ほどなく「蛍の光」。
「お客様の安全確保のため、本日は9時で閉店します。」のアナウンス。
慌てて食材を購入。で、自宅に戻って、煮物二品。

大根と厚揚げは圧力鍋で2分。いつものようにめんつゆだと、もう一品とかぶるので、初挑戦のソース。正直言って、アリです。

もう一品のひじき煮は定番。片手鍋に一杯作りました。ひじき、にんじん、水に大豆、油揚げ、鷹の爪。鷹の爪をカウントしないと五目にならないので・・・(いや、五目ってのは本来品数じゃなくて・・・)
これは、めんつゆをベースに、黒糖、みりんをちょい足ししながら。圧力鍋ではないので、ちょくちょく様子を見ながら作れるのでありがたい。久しぶりだったけど、いつも通りできました。

2018.01.22

本日の手作り弁当(1/22)

Dsc_0196

ニンジンしりしり、カボチャの煮つけ、シュウマイ、セロリの自家製塩麴漬け、松茸昆布。

月曜日が雪の予報だったので、取り急ぎ、準備。何か野菜を・・・と思ったけど、やはり高いですねぇ。そういえば、この冬はまだカボチャを炊いてないな・・・と、カボチャを煮ることに。

切りやすいようにレンジでチンしてからひと口大にして、圧力鍋で3分、味付けはめんつゆ、砂糖、塩。ところが失敗。下ごしらえのレンジを2分が長かったようで、煮終わって蓋を開けたら、身がグズグズ。まあ、美味しいんですけど、弁当には入れにくい入れにくい。形が残ってるのがいくつかあったから良いものの・・・。残りの「甘いカボチャのスープ」はどうしますかねぇ。軽く炒めた鶏のひき肉を煮て、ナンチャッテそぼろでも作りますか。

ニンジンしりしりは、失敗するわけもなく、ニンジン一本分、美味しく頂きました。

2018.01.19

本日の手作り弁当(1/19)

Dtnknau8aenuzn_2

野菜天と白菜・人参の煮物、ポークとニラ・もやしの炒め物、ちぢみホウレン草の胡麻和え、ミニトマト、ニンジンご飯、セロリの自家製塩麴漬け、温泉卵。

中2日で再び弁当。少しずつ、段取りを思い出してきた。

煮物の具材は、いずれもLAWSON100で前々日に購入。大阪・阿倍野時代のように「住まいの隣」とまではいかないけど、最寄り駅とアパートの中間くらいにあるので助かります。白菜は小さめの4分の1カットを全部、ニンジンもほぼ1本(少しだけ、ご飯に炊き込み)使いました。
味付けは、めんつゆとカレー粉。前々夜に作っておいたのだけど、昨日は朝バタバタしてて、弁当が作れなかったのでした。

炒め物のニラともやしは近所のスーパーで前日に購入、LOWSON100よりも近いけど、23時で閉店。普通なら、これで充分なんですが(苦笑) シンプルに塩コショウのみ。

ちぢみホウレン草、ミニトマト、セロリは3日前と同じ。
温泉卵は、野沢のげんたろうやのお土産。
ご飯は、ニンジンを少々、創味シャンタンで味付け多炊き込みごはん。

2018.01.16

本日の手作り弁当(1/16)

Dsc_0005

自家製煮豚、ポークとチンゲン菜の中華炒め、ちぢみホウレン草の胡麻和え、半殺しの卵焼き、ミニトマト、セロリの塩麴漬け。

ランチを外で食べると野菜が殆どとれていないことに気づきました。無性に野菜が食べたくなり、晩御飯用に買って帰ったので、実に昨年5月1日以来の、弁当を作りましたわ。

煮豚は、1週間ほど前に豚ももの塊を圧力鍋で煮たものを、少しずつ食べながら冷蔵庫で保存してあったもの。麺つゆ、芋焼酎(のお湯割りの飲み残し)、みりん、黒糖で味付け。ショウガかネギか、玉ねぎでもいいから、一緒に煮るべきでしたね。パンチに欠けますが、ほんのり芋焼酎の香りは残ってます。

ポークランチョンミートも久しぶりの登場。「困ったとき」の弁当にしか使わないもんなぁ。創味シャンタンとあらびき胡椒で味付け。

ちぢみホウレン草も久しぶり。ひょっとすると仙台以来かもしれない。茎の根元の土を洗うのが面倒だけど、とにかく甘いですわ。美味しい!!

セロリは、自家製の塩麴に一晩漬けておきました。ちょうどいい感じですね。(ちなみに、大量にあった葉っぱは、昨晩、スープにして頂きました。)
画像でもわかりますが、ご飯がかなり少なめ。3合ほど炊いて、小分けにして冷凍保存しているんだけど、これまでは270グラムくらいだったものを、最近は220グラムくらいにしている。特に数字に理由はない(カロリー計算をしたわけではない)のですが、朝ごはんでササっと食べるには、270だとちょっと多い(食べるのに時間がかかって、朝はバタバタ)ってことくらいでしょうか。

さて、これで勢いがついて弁当作りが再開するといいんだけど、

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »