フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月の記事

2019.02.28

本日の手作り弁当(2/28)

Photo

ポーク玉子、白菜と練り物の煮物、カボチャ煮、グリーンアスパラ、辛子明太子、黒ゴマ。

今日はずっと雨の予報だったし、前日の煮物が残っていたので、ちゃちゃっと作りました。
沖縄で買ってきたポークと玉子でポーク玉子。塩は入れずに、胡椒だけ。ちょうどいい味。
グリーンアスパラも味付けなしでしたが、問題なし。

いやぁ、無茶苦茶手抜きだけど、美味しゅうございました。

2019.02.27

本日の手作り弁当(2/27)

Photo

豚の柳川風、白菜と練り物の煮物、カボチャ煮、ちりめん山椒、はんごろし。

今年二回目の弁当作り。
前回のゴボウのタマネギの炒め物の残りを冷凍してあったので、豚肉と炒めなおし。玉子でとじようと思ったけど、温泉玉子が残っていたので、食べるときに和えることにしました。

煮物ふた品は、前夜、100円ローソンで買った白菜、練り物、かぼちゃで、日付が変わってからチャチャっと作りました。

白菜と練り物は、酒、麺つゆで煮て、松本の友人が作ってくれた唐辛子をパラリ。カボチャは、酒、塩、ほんだし、砂糖の味付けで圧力鍋で2分。まあ、失敗はしませんな。

2019.02.21

本日の手作り弁当(2/21)

Photo

ゴボウと玉ねぎの柳川風、豚肉味噌漬け焼、はんごろし玉子焼き、ホウレンソウ胡麻和え、シュウマイ、明太子。

今年に入って、まだ弁当を作ってなかった・・・、ってことに今さらながら気が付き、冷蔵庫、冷凍庫に残っていたもので、チャチャっと作ったら、ちょっと残念な感じ。ミニトマトでもあれば、全然印象が違うとは思うのですが。

冷蔵庫にいつからあったか覚えてないゴボウとタマネギ。ささがきと薄切りにして、干し貝柱を戻した汁で炒めるような煮るような。味付けは麺つゆと砂糖と実山椒。後から思えば、みりんを少し入れるべきでした。やはり、久しぶりの弁当作りで、感覚が鈍っていた。


豚肉も随分前に味噌に漬けたものを冷凍してたもの。フライパンで焼いたら、香ばしいにおいはしたものの、食感は紙みたいで×。あまり長く冷凍しておくのはダメですな。


はんごろしは、先日の野沢温泉ツアーで大量に仕入れてきたので、しばらくは十分楽しめそう。

ほうれん草は冷凍食品、ゴマは炒りごま。すり鉢、ゴマすり機の類が家にないのでイマイチ。近々100均で仕入れてこよう。

シュウマイも明太子も冷凍しておいたもの。特に感想ナシ。


スキーシーズンは週末に家にいないので、煮物等の作り置きがでいないのと、ここのところ、昼食付の会議が多かった、ってのが、サボってた理由。まあ、少しずつ、ペースを戻していきますわ。


2019.02.19

【献血】松本で104回目の献血(2019.2.3)

2019年2月、日赤から「献血できまっせ」ってメールが届きました。前回、11月から12週間しばりが解けたんでしょうね。忘れるところでした。

 

Photo

 

丁度、その週末は、名古屋時代のスキー仲間との年1回の乗鞍高原でのスキーツアー。で、帰りには松本の友人と飲むことにしていました。

そこで、「んじゃ、松本で献血するか・・・」と思い立ちました。
調べてみると、「松本献血ルーム」は、駅から歩いて4、5分。友人と待ち合わせしていた焼き鳥屋さんから2、3分のところにありました。

スキー場を15時過ぎに出発、松本電鉄の駅まで送って頂き、松本到着は16時半。
献血ルームに急ぎます。

途中に案内表示はありましたが、遅い時間だったこともあってか、呼び込みの人はいませんでした。

Dsc_0432



スキー道具をかかえて、繁華街のはずれのオフィスビル? 雑居ビル?へ。

 

Dsc_0433

2階でしたが、さすがに荷物もあるのでエレベータで上がりましたが、案内も地味。長野県の県民性なのでしょうか? 台車が哀愁を帯びてます。

Dsc_0435


ホントにここでいいの??と、若干不安になりつつ、扉を開けます。中が全く見えないルームってのも初めてかもしれませんわ。

Dsc_0438

 

Dsc_0437

 

中に入れば、普通のルーム。綺麗で、ゆったりとした感じでした。受付終了時間に近くなっていましたが、にこやかに迎えて頂きりました。


Dsc_0441


ここから後は、いつもの通り。タッチパネルでのチェックをしまして、例の肘を上げるテストはなしでした。受信機?を渡され、温かい飲み物を飲んでいると、ほどなく呼ばれて、医師の問診。若い女医さんでした。ちょっと珍しかな。

特に問題なく400ml献血。献血ベッド(リクライニングの椅子ね)に上がるとき、靴を脱ぐように言われました。これは、記憶がないですねぇ。

採血中は、脚を動かす運動をするように言われました。まあ、適当に。ものの5分で採血終了。

待合室に戻り、飲み物はこんな感じのごく一般的なもの。

Dsc08964
お菓子も、定番のカントリーマアム、歌舞伎揚げ等。

Dsc08966
漫画も充実してました。

Dsc08965

処遇品はマスクケースとタオルハンカチのセット。これに、食器洗い洗剤、レトルトカレーと何か(忘れた)を選べました。旅先だ、ってのに、なぜか重い洗剤を選んじゃいました(笑)

 

Dsc_0276 Dsc_0275

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2018年12月 | トップページ | 2019年3月 »