フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 闘わない減量日記(44) | トップページ | 本日の手作り弁当(6/18) »

2019.06.12

本日の手作り弁当(6/12)

Photo_9 

豚肉とピーマンの味噌炒め、蒸し鶏とレタス・ミニトマトのサラダ、ほうれん草ゴマ和え、野沢菜の玉子焼き、松茸昆布。

この1カ月、札幌、仙台、さいたま、新潟、名古屋、大阪、高松、広島、福岡と、文字どおり、北は北海道から南は九州まで出張してまして、自宅に戻るのは週末だけ、という状態だったので、弁当作りはお休みしてました。5月9日以来、ひと月ぶりのお弁当ですわ。

味噌炒め。豚肉は冷凍庫、ピーマンは野菜室に残ってました。味付けは、久しぶりにイチビキの「献立いろいろみそ」。GW前に、高円寺の業務スーパーで見つけて即ゲットしたんだけど、ようやく使いました。名古屋勤務時代は、それこそ毎日のように使ってましたが、久しぶりに食べても、美味しい、手軽。炒め方は、いつものガッテン流。

蒸し鶏は、これまた冷凍庫にあった胸肉をレンジで解凍して、軽く塩をして、蒸し器で10分間。冷まして、薄切りにしました。一晩おいて、千切りレタスを軽くレンチンしたものとミニトマトを添えました。味付けは悩んだ末「新たま生ドレ」にしました。それなので全体としてサラダ(笑) (もし、違うたれをかけていたら、単に「蒸し鶏」になり、レタスとトマトは添え物で別メニューになっただろうな。)

ほうれん草は、切ってから、茎→葉っぱの順に熱湯に入れて、冷水にさらして、絞る。昔は、茹でてから切ってたんだけど、こっちの方が、部分によって茹で時間を調整できるのでいいような気がします。味付けは、昆布茶にしてみました。醤油よりはマイルドでよろしいかと。




 

 

« 闘わない減量日記(44) | トップページ | 本日の手作り弁当(6/18) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘わない減量日記(44) | トップページ | 本日の手作り弁当(6/18) »