フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月の記事

2019.07.16

本日の手作り弁当(7/16)

Photo_20190716121001



豚肉とニンジン、長ネギの炒め物、焼き鮭、ピーマンの玉子焼き、小松菜の胡麻和え、自家製らっきょう。

日中、雨の予報で、ランチに出るのも億劫なので、家にあるもので弁当を作りました。

長ネギにしようか、玉ねぎにしようか迷いましたが、普段、あまり使わない長ネギに。ボリュームが足りなかったので、ニンジンを足しました。長ネギなので味付けも中華かなとも思いましたが、冷蔵庫の整理も兼ねて焼き肉のたれで。美味しゅうございました。

 

焼き鮭は、甘塩の鮭を前夜に解凍して、クレージーソルトを両面にパラリ。魚焼きグリルで3分+2分。弁当箱に詰める段になり「半分で良かった」と思いました。食べてみて、さらにそう思いました。

ピーマンのみじん切り、一旦フライパンで火を通してから、玉子焼きに。味付けは麺つゆ。4月に実家の物置に眠っていたティファール?の玉子焼き器を貰ってきてから、玉子焼きが楽に作れるようになりました。料理も道具なんですねぇ。

小松菜はさっと湯がいて醤油とうま味調味料とすりごま。

らっきょうは先月下旬に買ってきて、下処理をして塩漬けに2週間、一昼夜塩抜きをして、湯通しして、市販の「らっきょう酢」に漬け込みました。まだ、「塩らっきょう」っぽいですが、イケます。だんだん、味がついてくるのが楽しみです。

 

2019.07.07

闘わない減量日記(45)

全国行脚の後半。高松・岡山・広島、仙台・札幌、新潟・・・。美味しい物ばかり食べたので、あっという間に増えました。
夏バテダイエットを狙うか。
【2019年5月27日(月)~6月2日(日)】 (平均72.60kg 22.56%)
73.0kg(22.4%)→72.2kg(23.3%)→?kg(?%)→?kg(?%)
→72.7kg(20.7%)→72.2kg(24.2%)→72.2kg(22.2%)

高松→岡山→広島と出張。 美味しい物ばっかり食べましたよ。カレーうどん@高松、がんす@広島。週末は、東京アフロの打ち上げと、横浜のお友達のホームパーティ。

Dsc_0649Dsc_0746


【2019年6月3日(月)~6月9日(日)】 (平均73.20kg 22.63%)
73.2kg(23.2%)→?kg(?%)→?kg(?%)→?kg(?%)
→73.7kg(20.6%)→72.7kg(23.5%)→73.2kg(23.2%)
仙台→札幌と行脚。仙台では檀家6軒、さっぽろではジンギスカン!週平均で73キロ越え。(左はおむれつ@ほたる二号館、ジンギスカン@だるま)
Img_20190603_215005Dsc02469



【2019年6月10日(月)~6月16日(日)】 (平均72.88kg 22.50%)
?kg(?%)→72.6kg(20.8%)→72.7kg(23.4%)→72.8kg(23.5%)
→73.3kg(22.1%)→73.0kg(22.7%)→?kg(?%)

日月と新潟出張、そのあと休肝日3日。でも、週末は野沢で筍狩り。

Dsc_0910Dsc02690
【2019年6月17日(月)~6月23日(日)】 (平均73.43kg 22.50%)
73.5kg(23.8%)→73.6kg(22.8%)→73.2kg(21.5%)→73.6kg(23.0%)
→73.3kg(22.3%)→?kg(?%)→73.4kg(21.6%)
全国行脚が終わり、毎晩のように宴会幹事(笑) 日曜日から高知出張、当然カツオ。
Dsc03179


【2019年6月24日(月)~6月30日(日)】 (平均73.00kg 23.03%)
?kg(?%)→72.3kg(23.8%)→72.8kg(22.1%)→?kg(?%)
→73.3kg(22.7%)→73.6kg(23.5%)→?kg(?%)

この週も宴会続き、圧巻は金曜日の鴨鍋♪
Dsc03446
【2019年7月1日(月)~7月7日(日)】 (平均72.87kg 23.56%)
73.2kg(24.4%)→73.4kg(23.5%)→73.0kg(23.3%)→72.5kg(23.4%)
→72.7kg(23.6%)→72.7kg(22.7%)→72.6kg(24.0%)

地味に職場の飲み会2連荘のあと、休肝日2日、檀家廻り3軒。(写真は、等々力の小川)

Dsc_1219Dsc_1220




2019.07.03

本日の手作り弁当(7/3)

Photo_20190703121801
豚肉のニンニク醤油焼き、セロリのニンニク醤油炒め、カボチャ煮、ゴボウ・ニンジン・油揚げの煮物、ニラの玉子焼き、ミニトマト、梅干し。

下半期、心を入れ替えて3日連続のお弁当。

ニラかほうれん草と一緒に炒め物を作ろうと買ってきた豚肉、多少厚みがあって、そこそこ大きな肉なので、普通にフライパンで焼きました。生姜焼きにするか、焼き肉のたれにするか迷ったけど、にんにくだし醤油にしました。ボリューム感あります。あんまり、ニンニクの香りしません(涙)

豚肉を焼いて出てきた肉汁で、セロリの葉っぱを刻んだものを炒めて、肉の下に敷きました。

カボチャも安かったので買ってみました。酒、砂糖、ほんだし、水で、圧力鍋5分(その前に、レンジ2分)。カボチャが吸っちゃったのか、殆ど煮汁がなくなっていて危なかったけどホクホク。考えてみれば、塩を入れてないけど、ほんだしの塩味で十分だったみたい。

ゴボウの煮物は中1日の登板。玉子焼きはシンプルに麺つゆで味付け。

# もう一品作ったのに、詰めるのを忘れていた・・・。



2019.07.02

本日の手作り弁当(7/2)

Photo_20190702120901
変わり親子重、チンゲン菜と長ネギ・ニラの中華風炒め、チンゲン菜のごま和え、ミニトマト、はんごろし。
冷凍してあった手羽元を、玉ねぎ、チンゲン菜の茎、ネギの青いところと一緒に、圧力鍋で煮ました。味付けは、麺つゆ・酒とカレー粉。解凍するのがめんどうだったで、解凍せずに圧力鍋に放り込み、解凍分も合わせて15分加圧。そうしたら、手羽元は骨から外れてホロホロに、野菜はトロトロで姿かたちが見えず・・・。
仕方がないので、ご飯の上に載せて中央に温泉卵をあしらって「親子重」。

チンゲン菜の残り、茎の残りの葉っぱは、レンチンしてゴマ和え。もう一把はニラ、長ネギと創味シャンタンで炒める。

期せずして、チンゲン菜祭り(笑)

2019.07.01

本日の手作り弁当(7/1)

Photo_20190701113701
豚肉とピーマンの味噌炒め、ゴボウ・ニンジンと油揚げの煮物、ニラと納豆の玉子焼き、蒸しオクラ、じゃこ天焼き、ミニトマト。
7月に入り、世の中的には弁当作りもヤバくなってきてるけど、おいらは関係なし。冷凍庫の中は整理しなきゃならないので、粛々と弁当作り。

週末は友人宅で持ち寄りパーティだったので、近所の個人の八百屋さんで野菜を調達。(友人宅には、ニンジンのサラダ、レタスのお浸しと蒸し豚を持参)

野菜さえあれば、弁当はどうにでもなりますね。

ということで、茄子はないけど、定番の味噌炒め。味付けは献立いろいろ味噌。少し焦げたけど、それが食欲をそそる(笑)

煮物は前夜から用意。圧力鍋で5分程。味付けは麺つゆと出来上がってからラー油。

玉子焼きは溶き卵にオリーブオイルと創味シャンタンを入れて・・・。

オクラは、塩でもんで洗って、シリコンスチーマーでレンチン。10秒ちょっと(ポンっって音がしたので終了。無事だった。)

じゃこ天は、フライパンで焦げ目をつけた後、久しぶりのにんにくだし醤油をひとたらし。

【献血】105回目の献血 in 新潟

仕事で5月の連休明けからひと月ほどかけて、全国行脚をしてます。そんなタイミングで、またまた日赤から「献血できますよ」メール。ただし、連休のウィスラースキーからの4週間縛りも程なくとけて、さてどうしたものか。
スケジュールを見ると、会議の前日(6月9日(日))に新潟入り。それなら、ということで新潟で献血することにしました。
新潟の献血ルーム「ばんだい ゆとりろ」は、信濃川河口にかかる萬代橋の近く。新潟駅から万代橋に向かって徒歩10分くらい。

ビルの2階にルームはあります。目立つので迷うことはありませんね。
Dsc02521

入り口では献血ちゃんが待ってます。よそのルームみたいな「A型大変不足 O型不足・・・」ってな表示もなければ、呼び込みの人もいません。
日曜日の午後3時過ぎなのですが・・・。

Dsc02523
2階ですが、階段で上がって血圧が上がってもいやなので、エレベータ。2階はワンフロア全部が献血ルームのようです。

Dsc02526

エレベータを降りて、ルームに入るとすぐに受付(写真では、衝立の右側)。
Dsc02538
受付ブースは3か所。
カード見せて、身長、体重、昼食時刻、睡眠時間、体調を訊かれて、タッチパネルで問診。
シーフテストは無しでした。やはり、あれは、西の方だけなのか?
その後、ロッカーに荷物を入れて、自分で血圧を測って、呼ばれるのを待ちます。
使わなかったけど、ロッカールームには、使い捨てのスリッパも用意されてました。

Dsc02539
漫画がたくさんありました。
おいらは毎回全血献血400mlで、しかも5分かからないので、
よほど待ち時間が長くない限り、手にすることはないですが。
(終わった後も「30分は休んで行ってくださいね。」と言われても、せいぜい10分かな。)
成分献血の人は、長時間かかるし、結構いい暇つぶしになるのかも。
Dsc02527

献血前にトイレを済ませます。
1フロア全部が献血ルームなので、当然ながらトイレもルーム専用。
入口もトイレっぽくなく、カッコいい。
Dsc02528

こういう統計が掲示されているの、初めて見た気がします。
ほどなく、医師の問診。ふた部屋あって、私は若い男の先生。
特に聞かれたのは海外旅行くらい。
5月6日帰国なので、4週間超えているので、問題なし。
Dsc02529
問診の部屋から検査採血はすぐに案内されました。
有難かったのは、採血待ち(検査&本採血)のスペースにも、飲み物のベンダーと雑誌のラックがあったこと。これも初めて。
例によって、献血前は温かい飲み物を頂きます。この日はホットココア。

Dsc02531


検査採血。3カ所あったけど、看護婦さん二人で対応してました。
Dsc02532_1
採血室の写真は撮れませんでした。広々として16床くらいかな。
何の問題もなく5分足らずで採血終了
採血室からでると、すぐに「接遇コーナー」(だったかな?)で、献血カードと処遇品を頂きます。
歯磨き、台所洗剤、ボールペン」の三択で、歯磨きをチョイス。
これに加えてポイントがたまってるとのことで「トートバッグ、食器置きシート」の二択でトートバッグを頂きました。
たまたま「100回表彰」の話になり、「そういえば、僕、貰ってないんですが・・・」
そう、100回目は大阪から帰ってきた都庁ルームだったのですが、何も言われず、後からも送られず。
係の方がいろいろ調べてくれまして、旧制度(成分献血とかができる前?)で50回表彰を受けた人は、
対象外なんですって。モヤモヤが晴れました。
60335467_2157503347700786_26829901433793_1
待合室はとっても広かった。文字通り「ゆとりろ」。
Dsc02534
雑誌ラックも一杯。「文春砲」の最新刊を読みました。

Dsc02533
マッサージチェアも無料。普通コースで15分揉まれてました。
(ここに座ると飲み物が飲めないし、お土産の置き場所もないのが難点。)

Dsc02535

お菓子は、おせんべい系がメイン、ベンダーは2台。
Dsc02537

今まで献血したどのルームよりも、ゆったりとしていて、スタッフさんも親切。
素晴らしいルームでした。

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »