フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 闘わない減量日記(48) | トップページ | 2019秋の観劇記録 »

2019.12.10

六甲全山縦走大会踏破!

神戸の須磨公園から宝塚までの56キロを歩く六甲全山縦走大会。これまで、2013年2015年に完走、2016年にはボランティア参加もして、もう打ち止め、って思ってましたが、横浜の山歩き仲間が参加すると聞き、さらに昨年からは「須磨~新神戸」22~3キロ?の半縦走というカテゴリーができたと聞き、若気の至りでエントリーしたのが8月。

それからは、自堕落な生活に終止符を打つべく、駅では上り下りとも極力エスカレータを使わず、週末には家の周りを軽くランニング・・・と、気分を盛り上げる(ただし、体重は一向に減らず。)

ところが、11月最初に父を亡くし、縦走どころでなくなったのが正直なところ。悩みに悩んだ末、予定通り参加しました。

そうなると、もう、遠足前の小学生と一緒。とにかく、エネルギーになりそうなものを近所のドラッグストアで買い込んできました。
前回、前々回の経験もあるので、必要最小限にしようと、前日にあれこれ考える。

Dsc_0644
縦走前日の11月22日(金)は、職場の半休を頂き、自宅に戻り、いろいろと準備をして、神戸へ。これまでの縦走では前日は禁酒していたのだけど、今回は軽く・・・ということで、つねさへ。
とにかく、エネルギー切れを起こさないように、ということで、巻きずしにバッテラ。

Dsc_0656 Dsc_0657
泊りは前回と同じく、新開地のカプセルホテル。全山のスタートは朝の5時で、少しでも早く、とタクシーで行ったけど、半縦は7時なので電車で余裕。車内ではおにぎりで下ごしらえ。ちなみに、おにぎりは3つ持って行って、歩きだす前に完食。
Dsc07856
須磨浦公園につくと、日の出の時間。全縦だと、須磨アルプス辺りで見ることになる、この景色。いい天気になりそうです。

Dsc07860

スタート地点で、横浜組と合流しました。この後、どこまで一緒に歩けるか・・・
Dsc07868

親父の写真も一緒に歩きます。ちなみに被ってる帽子、着ているベストも親父の愛用品。亡くなって、2週間ほどですが、一緒に歩きます。
Dsc_0664

歩き始めて30分ほど、既に汗だくで、半そでになってます。後ろは、明石海峡大橋♪
Dsc07880

ピンホール(針穴)のサインっていうそうです。神戸の街に点在するビューポイントだそうです、これは須磨浦公園。
Dsc07886

最初の難関「400階段」、黙々と歩きます。途中途中の踊り場で、景色見がてら、休み休み登り切ります。駅の階段の成果があまり実ってませんでしたが、きっと荷物が重いせいでしょう。
Dsc07894

余裕です。
Dsc07902

須磨アルプス。例によって、渋滞してます。おいらにとっては、よい休憩。

Dsc07910

20191123_191210_0016
Dsc07913

渋滞のおかげもあって、まだ、みんなと一緒に歩いてます。
Dsc_0677

菊水山に上る前、徒歩班(ペースメーカー)のボランティアさん。16:30ゴールのペースで歩くそうです。関門(赤鬼さん)よりも1時間早いペース。彼に抜かれないように歩くのが目標♪
Dsc07957
無事、菊水山のチェックポイントにたどり着きました、13時ちょっとすぎです。
Dsc_0682

空が青いです。3人よりも4,5分遅れた感じでしょうか。ここの休憩は長めなので、無事合流。
Dsc07961

菊水山さえ登れば、あとは楽勝・・・と思ってましたが、鍋蓋山の登りが結構、キツかった・・・。
Dsc07966
 20191123_191210_0009 
大龍寺まで降りてきて、余裕のこの笑顔(笑)
Dsc07978

Dsc08006
布引の滝まで足を延ばしました。もう、余裕しゃくしゃく(笑)
20191123_191210_0021

無事、4人そろって完走です♪
Dsc08020-2
今宵の宿のカプセルでひとっぷろ浴びたら、この体重(笑)
Dsc_0686
そして、三宮の夜は続くのでした(笑)
Dsc08025
Dsc_0698

« 闘わない減量日記(48) | トップページ | 2019秋の観劇記録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘わない減量日記(48) | トップページ | 2019秋の観劇記録 »