フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 闘わない減量日記(50) | トップページ | 本日の手作り弁当(4/14) »

2020.04.06

本日の手作り弁当(4/6)

Photo_20200406120701
 
焼肉重、キャベツ炒め、きんぴらごぼう 、人参サラダ、小松菜の胡麻和え、野沢菜はんごろし、レタス。
 
2カ月ぶりに自宅で過ごした週末。近所のスーパーに買い出しに行ったら「野菜よりどり6品500円」という特売。
91478294_2835040113280436_61294462172324
とは言っても、何でもよいわけでなく、春キャベツやにんじん、ほうれん草と、ちょいと値の張るものはダメ。
で、選んだのは、セロリ、ニラ、小松菜、ゴボウ、エリンギ、レモン・・・。脈絡なし。で、この野菜を使って弁当づくりですわ。
 
豚肉は味付け肉をそのままフライパンで焼きまして、出てきた脂でキャベツの千切りを炒めてふた品。
 
ごぼうとニンジンできんぴらごぼう。例によって、ゴボウはスライサーでささがきに、ニンジンはニンジンシリシリ器で細切りに。味付けは、麺つゆベースにみりんと砂糖、仕上げに志賀・白樺荘の河野さんから頂いた一味唐辛子をほんの少し。
我ながら、美味しいですわ。ゴボウもニンジンシリシリ器で細切りにしたら、歯触りが良くなるかしら。ちょいと怖いので、レンチンしてから、やってみるか・・・。
 
で、ニンジン一本はきんぴらには多かったので、少し残して、オリーブオイルと塩コショウで一晩おいてサラダに。これも二十年以上前に芋煮でお友達がやってるのを真似した一品。ニンジンにもよるけど、甘くておいしいです。

小松菜は時間があったので、茹でて、色止めして、味付けは麺つゆ。すりごまが少なかったのでちょいとパンチに欠けますな。
 
で、写真の通り、レタスはバラン代わり。

それぞれの料理を別々に作ったんだけど、結果として「油・脂」を使ったメニューばかりになりましたわ。


 

« 闘わない減量日記(50) | トップページ | 本日の手作り弁当(4/14) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘わない減量日記(50) | トップページ | 本日の手作り弁当(4/14) »