フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 本日の手作り弁当(4/21) | トップページ | 【献血】緊急事態宣言下、107回目の献血 @ 有楽町・交通会館 »

2020.04.28

本日の手作り弁当(4/28)

Photo_20200428121601
青椒肉絲、こごみのマヨネーズ和え、カボチャのニンジンの煮物、きんぴらごぼう、鶏レバニラ煮、ミニトマト、筍ご飯。
 
在宅勤務中の当番日。食材、特に野菜のストックが多くて嬉しいです。
青椒肉絲、初めてタケノコ(水煮のパックを購入)を一緒に入れてみました。食感が良いですねぇ。味付けは創味シャンタンと粗びきコショウ。
 
こごみは、野沢温泉の定宿さんからの頂きもの。1分程(茎はその倍)湯がいて、ツナ缶とスイートコーンとマヨネーズで和えました。人間は外出自粛・・・なんてので、活動が止まってますが、自然はちゃんと季節ごとの顔を見せてくれるんですね。
 
煮物は麺つゆとメープルシロップ、黒糖。圧力鍋で3分程。さすがに、メープルはどこかに飛んでました(笑)
 
今まで、きんぴらを作るとき、スライサーを使っていたのですが、時間もたっぷりあるので、チャンと包丁で拍子木にしたら、やはり食感が良いですねぇ。ひと手間かけるって、大事ですね。何故か今までやってなかったのですが、黒ゴマを振りました。
  
ひと手間と言えば、鶏レバの下処理。自己流ですが、水で良く洗って、血の塊を押し出して、白いところ(脂肪?)をとって・・・、ってのに時間かけてます。刻んだ玉ねぎ、ニラと一緒に 焼酎、塩、ほんだしで煮ました。冷めてからの方が美味しいですね。
 
筍ご飯。先日見た料理番組では、筍は別に調理して、炊き上がったご飯に混ぜる方が美味しい・・・、って言ってましたが、面倒なのでいつも通り、炊飯器にいれて一緒に炊きました。実は、味付けは創味シャンタン。青椒肉絲と具材も味も被っちゃいましたが、味の濃さが大分違うのでOKです。
 
さて、GW明けまで、当番出勤はなし。自宅待機はしてるけど、どうやって過ごそうか・・・。

« 本日の手作り弁当(4/21) | トップページ | 【献血】緊急事態宣言下、107回目の献血 @ 有楽町・交通会館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の手作り弁当(4/21) | トップページ | 【献血】緊急事態宣言下、107回目の献血 @ 有楽町・交通会館 »