フォト

リンク集

無料ブログはココログ

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月の記事

2021.09.30

本日の手作り弁当(9/30)

Photo_20210930212101
 
牛肉とピーマン・キャベツのオイスター炒め、厚揚げと白菜の煮物、小松菜の胡麻和え、玉ねぎの玉子焼き、ミニトマト、茗荷の塩もみ、もち麦ごはん。
 
久しぶりにご飯のお弁当。炒め物、煮物、お浸し、玉子焼きにミニトマト・・・と、王道ですわ。
炒め物には青唐辛子を一本刻んで入れたのでピリ辛。厚揚げは、インスタントの鶏がらスープの素と塩でさっぱりと。出来上がってから、一味唐辛子をパラリ。

2021.09.28

【劇】友達 (シス・カンパニー/2021.9.23、初台・新国立劇場小劇場)

Photo_20210928230201 いいペースで観劇してます。今年2回目のシスカンパニー。

安部公房の不条理劇。

「ある夜、ひとりの男の日常に忍び寄る、見知らぬ「9人家族」の足音。
祖母、父母、3人兄弟、3人姉妹から成る9人家族は、それぞれに親しげな笑みを浮かべ、口々に隣人愛を唱えながら、あっという間に男の部屋を占拠してしまう。
何が何だかわからないまま、管理人、警察官、婚約者、弁護士と、次々に助けを求め、この不条理な状況説明を試みるが埒があかない。しかも、彼らは、どんどん「家族の論理」に加勢していく流れに…。
「9人家族」の目的は何なのか? どこからが日常で、どこからが非日常なのか? 男を待ち受けるのは、悲劇なのか、はたまた救済なのか?」(劇団WEBサイトより。一部省略)

主人公の男は「何が何だかわからない」んだけど、あきらめたのか、洗脳されたのか次第に順応していく。見ていて、最初は気持ちが悪いんだけど、順応していくと、なぜかホッとしてしまうという、変な感じ。

そして、衝撃の結末・・・。

1951年の小説「闖入者」を、1967年に戯曲化・上演されたそうだけど、今でも十分通用するテーマ。当時は、学生運動などが背景だったのかもしれないけど、今は、怪しげな宗教団体(というか、いきなり入り込んで洗脳しちゃう犯罪)を想起させる。

男・鈴木浩介さんもいいけど、3人姉妹の次女・有村架純、三女・伊原六花が可愛らしくも怖かった。

 

2021.09.27

本日の手作り弁当(9/27)

Photo_20210928224901
 
胚芽パンのサンドイッチ(玉子・らっきょう、チーズ・キャベツ炒め、ハム・きゅうり)、野菜スティック(ニンジン、セロリ)、ミニトマト。
 
週イチの出勤日、近所のパン屋さんで買った胚芽パンを12枚切り(1cm)にして、サンドイッチ。
茹で玉子にラッキョウのみじん切りを入れたのは、友達実家のレシピ。ラッキョウがちょいと甘くて、思ってたのとは違う味でしたが、これはこれでおいしゅうございます。キャベツ炒めは、トマトケチャップで。キュウリの薄切りは軽く塩を振る。
 
野菜の下には、パンの端っこをさいの目に切ったものを台代わりに。カフェオレに浸して食べました。
 
ちなみに、前夜の下ごしらえは「パン切り」「キャベツ炒め」「玉子サラダ」。当日朝は材料を出して、タッパーに詰めるまで17分。

NewNormalの減量日記(4)

2021年9月19日(日)~2021年9月25日(土) (平均63.43kg 17.04%)

64.3kg(17.5%)→63.8kg(15.9%)→63.9kg(18.1%)→63.6kg(17.4%)
→63.1kg(17.1%)→62.7kg(16.2%)→62.6kg(17.1%)

日曜日に誕生日を迎え61歳になりました。その初日が64キロ台。以前なら「理想体重」ってことでしたが、ここのところの情勢では「ちょいと太った?」ってな感じですね。前日の土曜日に友人宅でおいしいものをたくさん頂いたのがそのままオンされています。

シルバーウィークですが、特に予定もなく、この間、出勤は1日だけで、だらだらと何もせず。まあ、この1週間で2回の5キロランと、1回の5キロウォークをして、何とか1週間で元に戻した・・・という状況ですね。

唯一の出勤日の昼ご飯は、職場近くのラーメン屋さんへ。高速のSAやゲレ食を除けば、ラーメンをお店で食べるのって、ホントに久しぶり(自宅最寄駅から自宅までの5,6分の間に9軒のラーメン屋さん(含む中華料理屋さん)があるけど、引っ越して4年で1軒に1回入っただけ・・・)。ライスつけて、替え玉までしちゃいましたが、翌日は体重が減ってるという不思議・・・。昔ラーメンにはまってた時に太ったのは、やはり、「飲んだ後の一杯」だったがいけなかったのかな。

 

 

 

 

2021.09.20

本日の手作り弁当(9/20)

Photo_20210920215601
 
サンドイッチ(ハムと漬物(ナス、キュウリ、にんじん)、スクランブルエッグ(玉ねぎとコーン))、ミニトマト、ピーマン、オクラと大根の浅漬け、茹でモロッコインゲン、ブルーベリーブレッド。
3連休の最終日。青い空が広がってて、家にいるのがもったいなかったので、あるものでサンドイッチを作って、近所の公園へ。
野菜が少なかったので、浅漬けで代用。考えてみればピクルスってのは漬物のわけで、特に問題なし(笑)
 
公園は昼時をちょっとずらしたので、すいていたけど、テーブルは家族連れが荷物置き場にしていたので、せせらぎ(今は水は流していない)の岩場を使って、ワイルドな感じでいただきました。
 
晴れていたけど、木陰は気持ちよかったですわ。ほかに予定もないので、この後、ベンチに移動して、読書しながらうつらうつら。贅沢な時間でした。
Photo_20210920215901

NewNormalの減量日記(3)

2021年9月12日(日)~2021年9月18日(土) (平均63.17kg 17.33%)

62.3kg(17.1%)→62.8kg(18.0%)→63.2kg(17.6%)→62.8kg(16.3%)
→62.8kg(17.0%)→63.9kg(17.5%)→64.4kg(17.8%)

60代最後の1週間。生活に変わりはないのですが、1週間で見ると2キロ増量。実は、9月に入って、家の近くにおいしいパン屋さんがあるのに気づいて、「1日3食、パン」・・・ってこともあって、太りますわ。炭水化物摂取量は確実に増えますからね(お米は1日一食くらいしか食べないから・・・)。

もちろん、パンだけのせいじゃなくて、その他の食事も少し多めです。ちょっと前なら64キロ台が目標だったのに、今じゃ、「え? 太った??」って思うくらい。

 

2021.09.17

【劇】妲妃のお百 その弐 お百十六むさし (駒塚由衣/吉原 中江別館 金村、2021.9.16)

Photo_20210917211401駒塚由衣さんの江戸人情噺、お馴染みの吉原のお茶屋さんでの公演。今回は、江戸三大毒婦の一人「妲妃のお百」の「その弐」。

 

時代が遡ってのパート2。見たことはないけど、あとから種明かしなんてスターウォーズの公開みたいなものかしら。

 

江戸人情噺っていうのに、舞台は大坂(=大阪)。江戸じゃないのって思ったけど、あれは「江戸時代」の「江戸」だったのかしら。お百も、泉州・堺の出身なのに、語られる言葉は江戸弁(笑)

 

お百が何で、あんなに悪女なのか・・・ってのの謎解きがなされるんですわ。「そりゃ、仕方がないよなぁ。」となんか、ちょっとホッとする感じですね。作者の藤浦敦さんの手のひらで転がされたかもしれませんな。

 

 

2021.09.16

本日の手作り弁当(9/16)

Photo_20210917134701

 

ごまパンのサンドイッチ(ハム・炒めキャベツ・マスタード、ゆで卵・玉ねぎ・トマトケチャップ、チーズ・モロッコインゲン・マヨネーズ)、ブルーベリーブレッド、ウィンナソーセージ、ミニトマト、ブロッコリー。

 

食パンスライスの補助器具(笑)を買ったので、好きなパンを好きな厚さに、楽に切れるようになりました。

そこで、ごまパンを12枚切り(1枚10mm)に切って、サンドイッチを。モロッコインゲンは軽く塩ゆでしたもの、玉ねぎのみじん切りは生で。

ウィンナはレンチン、ブロッコリーは冷凍もの、ブルーベリーブレッドはおかずの台になってます(笑)

 

2021.09.13

本日の手作り弁当(6/13)

Photo_20210917140301
 
サンドイッチ(ハム・ゴーヤ、玉子・たまねぎ、きんぴら(人参・蓮根))、オクラ炒め、ミニトマト。
 
週1,2回の出勤。あまり作り置き食材がはけないので、サンドイッチに頼りがち。
胡瓜が高いので塩もみしたゴーヤ(頂き物。感謝)で代用、なかなかの味わい。
今回のお初は、にんじんと蓮根のきんぴら。かなり甘く仕上がってるけど悪くはない。
オクラは冷蔵庫の忘れ物、しなびかけてたので、オリーブオイルで素揚げっぽく、炒めました。

2021.09.11

NewNormalの減量日記(2)

 2週間まとめてになります。9月4,5日と長野へプチ旅行。諏訪近くの守屋山に登りました。それ以外は特段のイベントもなく週1の5キロランくらいで、走った翌日は63キロを切るけど、あとは63キロ台半ばをウロウロ。近所に美味しいパンやサンを見つけて、3食パンを食べるようになったのも危ない兆候だし、テレワークだと、手持無沙汰で、ついつい、間食しちゃうのもいけないんだろうなぁ。

この減量日記を何週かまとめだすと、増量傾向にある、というのは過去の経験からはっきりしてるので、危険ですね。

緊急事態宣言も3週間ほど延長になり、テレワーク(=運動不足&間食天国)が続くので要注意。

 

2021年8月29日(日)~2021年9月4日(土) (平均62.90kg 18.09%)

63.4kg(18.3%)→62.3kg(17.5%)→62.1kg(17.6%)→62.8kg(17.7%)
→62.9kg(17.9%)→63.4kg(19.0%)→63.4kg(18.6%)

 

2021年9月5日(日)~2021年9月11日(土) (平均63.31kg 17.60%)

63.5kg(16.1%)→63.5kg(17.5%)→63.6kg(18.4%)→63.2kg(16.6%)
→62.9kg(18.1%)→63.4kg(18.4%)→63.1kg(18.1%)

 

2021.09.10

本日の手作り弁当(9/10)

Photo_20210911125701
 
サンドイッチ(玉子・ニラ、ハム・レタス、チーズ・オニオン)、ミニトマト、レタス、ゴーヤ。
 
家の近所に美味しいパン屋さんがあるのに今さらながらに気付きました。そのお店、食パン(1斤220円)は、その場で好きな枚数に切ってくれる。最初は8枚切りを楽しみ、次は10枚切り。10枚切りってことはサンドイッチですな。テレワークだけど、作っちゃいました。
 
具は、「ゆで卵、刻みニラ、マヨネーズ、塩こしょう」「ハム、レタス、マヨネーズ」「チーズ、刻みオニオン、トマトケチャップ」です。10枚切りだと全部入らなかったので、チーズは朝ご飯に。
 
せっかくなので、昼はこれをもって、近所の公園でランチ♪
 
Photo_20210911131401
 

2021.09.06

本日の手作り弁当(9/6)

Photo_20210906235001
ウィンナソーセージとモロッコインゲンの醤油炒め、茄子とししとうの煮物、竹輪のきゅうり詰め、ピーマンの玉子焼き、モロッコインゲンの塩昆布和え、刻みミョウガ、もち麦ご飯。
 
野沢の定宿・げんたろうやの女将さんが「この夏最後の収穫」と自家製のお野菜をたくさん送ってくださった。丁度、週に一度の出勤日で雨の予報だったから、送ってくれた野菜のうち、モロッコインゲン、茄子、ししとう、ピーマン、ミョウガを使い、弁当作り。
 
モロッコインゲンはさっと塩ゆでして適当に切って、ひと品は薄切りにしたウィンナとの炒めもの(オリーブオイル、醤油、あらびき胡椒)、もうひと品は塩昆布と和えて一晩なじませた。
どちらも味付け薄めになって、モロッコインゲンの味がしっかり。まだまだたくさんあるので、明日は何にしようかな。
 
茄子とししとうは、麺つゆとみりんで。
 
ここのところお野菜が高いし、とれたてのお野菜、美味しい♪

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »